京都の水道水はくさい? 飲んでも大丈夫? 健康に害はないの?

平成25年(2013)から京都で暮らしています。

子供の頃は毎年「夏休み」と「冬休み」に祖父と祖母のいる京都に遊びに来ていて、しょうじき京都の水は青臭い臭いがして飲む気になれませんでした。

ですが今は昔と比べて嫌な臭いが無くなり、水温が低い時は浄水器を通さなくても飲めます。

でも、暖かくなると青臭さをかんじます、なので水道水を飲むときは常に浄水器を通すようにしています。

そこで、「水の臭いの原因」「安全性」「おいしく飲むための対策」を調べて行きたいと思います。

水道水、そのまま飲んでも大丈夫?

水道水の安全性

京都市の水道水は、約99%を琵琶湖から取水していて、約1%は、桂川や地下水等から取水しているそうです。

浄水の定期検査

毎日検査
1日1回の(水温、色、濁り、消毒、pH値、味、臭い)の7項目の検査。

毎月検査
月1回以上の検査が義務付けられている9項目を含めた15項目について検査。

四季検査(3ヶ月に1回)
水道法に基づく水質基準51項目全ての検査。

臭気物質検査
原因となる藻類プランクトン発生期(概ね4月~12月)に月1回行っています。

京都府ホームページ(https://www.pref.kyoto.jp/koei/suidou_40.html

蛇口から白や赤の水が出る

今住んでいる家に越して来た時、蛇口を捻ったら白い水が出たり、夜お風呂でシャワーを浴びようとした時に赤い水が出て、ホラー映画みたいでびっくりしました。

蛇口から出た白い水はなんなのか?

水道から、白い水が出たとき「口に含んで大丈夫なの」と思い、 なんだか気持ち悪いと感じた経験があります。

とりあえず透明のコップに入れてみました、そうすると徐々にですが白い水が透明になって行ったので細かい泡かなと思いました。

気になって原因を調べてみると、

水を勢いよく出すと,蛇口内部の圧力がさがり,蛇口の上部から空気を吸い込み気泡ととなって出てきます。

また,湯沸器から出るお湯にも同様の現象が現れます。その他,水中の溶存ガス(酸素や炭酸ガス等空気の成分)が放出され,気泡をつくる原因となります。

これらの気泡が小さいと,水やお湯は白く濁りますが,数秒後には,下の方から徐々に透明になってきます。

いずれにしましても,白濁の原因は,空気によるもので安全性については,心配ありません。

と書いてあり、白濁の原因が空気によるものと分かりホッとしました。

参考資料
京都市ホームページ 水道なんでもQ&A
https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000006815.html

お風呂で蛇口を捻ったら、赤い水が出てきてドキッとした。

いっしゅん驚きましたが、冷静に考えたら水道管の赤錆が原因だと容易に推測出来ました。

しかし、そのお湯でシャワーを浴びるのも嫌なので、透明になった後も長い事、水を出しっぱなしにして様子を見る事に。

主に屋内の給水管(立ち上げ管)の赤錆によるものです。
一軒の家の中でも,蛇口によって赤水の出方が異なっていることがあります。
上下水道局が配水している水には鉄が殆ど含まれていませんので,しばらく放水すると透明な水になります。流し始めの水を,しばらく飲用以外の目的に使っていただくか,老朽化した部分を取り替えることが必要です。
鉄分は人体にとって必要な元素です。鉄分の欠乏を防ぐために,鉄製の鍋で料理したりすることがあります。

京都市ホームページ 水道なんでもQ&A(https://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000006815.html

おいしく飲むために

水道水に塩素が含まれることはみんな知っていると思います。

その塩素が有機物と反応して、発癌性が疑われるトリハロメタンが生成されると言われているそうです。

では、それらを除去する為にはどうしたら良いのでしょうか。

煮沸する

沸騰してから蓋をとって5~6分程度煮沸すると塩素と臭いが取れます。

沸騰させて 5~6分煮沸すると塩素は抜けますが、トリハロメタンは40分くらい煮沸しないと抜けないそうです。

汲み置き

水道水の保存期間は、そのままの状態で冷蔵庫に入れて10日ほどだそうです。

塩素を抜くと細菌が繁殖しやすい環境になるので早めに使い切るようにしましょう。

液晶メモでカートリッジの交換時期がわかります。

浄水器

消毒用の塩素だけでなく、貯水タンクや水道管が古くなっているとサビや鉛が溶け出すこともあります。

それらを取り除くには、浄水器が一番手っ取り早いと思います。

ビタミンC

ビタミンCは水道水の残留塩素を中和してくれます。

ヨーグルト、ジュース、水割りなど何に入れてもいいと思います。

飲料水には浄水器を取り付けたり、ミネラルウォーターを購入するなど出来ますが、お風呂のお湯に浄水器をつけることはなかなか出来ません。

お風呂に使うと安心して入浴出来ますし、入浴剤と一緒に使う事も出来ます。

まとめ

京都の水道水は70項目の検査をしているそうなので、そのままでも飲めると思います。

ちなみに、市販のミネラルウォーターは41項目だそうです。

ミネラルウォーターよりも水道水の方が検査項目が多く、日本の水道水は安全なのではないでしょうか。

Posted by kazuhiro